芸能ニュースてんこ盛り

今話題の芸能ニュースがてんこ盛り!
芸能人の熱愛・破局・結婚・離婚など総まとめ。
闇営業や不倫・麻薬・事務所トラブルなどの大スクープも!

    TKO木下



    (出典 stonefree130.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 1号 ★

    TKOの木下さんが自身のYouTubeチャンネル『木下プロダクション』にて女性YouTube100人を評価しているという企画を行いちょっとした炎上騒動になっている。

    先日公開された「美女YouTuber100人の動画に高評価を押します!」というタイトルの動画。内容はYouTubeを淡々と見ていき可愛い子が居たらその場で高評価ボタンを押すという本当にそれだけ。
    てんちむ、エンリケを筆頭にメイク動画をしている女性を探しては高評価を押していった。

    ただ「ヘラヘラ三銃士」チャンネルの女性を評価をする際に「タイプ2人やな。3分の2、タイプが居たら高評価ですよね」と発言。これを見ていた女性はTwitterで、「うちら3人グループでやってるのにタイプ2人やなぁとか無自覚でこういう事言うからおぢさんムリ」と投稿。
    それが切っ掛けで動画が炎上してしまい、TKO木下さんの動画は高評価が308、低評価が6485となっている。

    動画のコメント欄も「可愛いあの子と繋がりたいって企画?」、「(高評価を)押したところでなんも変わらんわ」、「へずまとコラボして」、「この人意図的に炎上商法なの?」などという投稿が行われている。

    (出典 gogotsu.com)



    ○動画
    美女YouTuber100人の動画に高評価を押します!

    (出典 Youtube)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【TKO木下】可愛い女性YouTuberランキングを行い炎上!ドン引きされる…】の続きを読む



    (出典 outidesigoto.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 冬月記者 ★

    https://biz-journal.jp/2020/06/post_160466.html

    TKO木下、匿名で中傷する人を「クズ」と非難→「人の死を利用して自分を擁護」と批判殺到


    パワハラ騒動などがきっかけとなり、3月に所属事務所を退所、その後4月にユーチューバーとしてデビューしたTKO木下。
    それから2カ月が経過したが、いまだに木下に対してはアンチコメントばかりが並び、動画の評価も「低評価」が圧倒的に「高評価」を上回る状態が続いている。
    木下は、なぜこれほどまでに視聴者に嫌われるのか。

    “物申す系”ユーチューバー「みずにゃん」は5月30日、「TKO木下さんは何故嫌われるのか?」と題して、木下が嫌われる理由を分析。
    それによると、「そもそも不祥事を起こしてYouTubeに流れた芸能人は嫌われる傾向がある」としつつ、ほかの芸人の動画に比べて木下の動画は笑えるポイントがないことがネックになっていると私見を述べた。


    カジサックや宮迫博之、エガちゃんの動画は「くすりと笑えるところがあるが、木下にはない」と批評し、さらにアンチコメントへの返しも下手だと切り捨て、ファンを獲得できない理由を説明した。
    そのうえで、木下がファンを獲得するために、体を張って“痛めつけられる”企画を行ったらどうか、と提案。
    自ら叩かれることで、禊をはたしつつ、視聴者もスカッとすることができるのではないかとの見解を示した。


    一方、木下はアンチコメントが殺到し続ける状態をネタにした動画をたびたび公開しているが、それがさらに批判を呼ぶ悪循環を繰り返している。
    5月25日には、人気恋愛リアリティー番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演していた女子プロレスラー・木村花さんが死去したことを取り上げ、「誹謗中傷」に対する思いを述べた。

    自身が連日、「死ね」「消える」「ウザイ」などといった誹謗中傷を受けることを明かしつつ、「これを言われて気持ちいい人はいない」と、匿名でアンチコメントを書き込む人たちへ苦言。
    そのうえで、「会ったこともない人のことを匿名で書く側のようなクズの人生じゃなくてよかったなぁと、僕は思っております」と皮肉を交えつつ、誹謗中傷を受ける側より書き込む側のほうが恥ずべき人間だとの見解を示した。

    これに対し、「人の死を利用して自分を擁護してるようにしか見えない」「自分がやったことを棚に上げて人の悪いことを非難するのは見てて気分悪い」と、さらに批判の声が殺到している。


    また、匿名コメントだけではなく、自身を題材にしたYouTube動画も多数上がっている状況について、いくつか実際に動画を見ながらコメントした。
    「PDR」「ウタエル」「シバター」といった有名YouTubeチャンネルで木下がネタにされているが、それらを見たあと、「動画にしていただいてありがとうございます」と述べたが、特に笑いポイントはなく、くしくもみずにゃんの指摘を証明した格好になった。

    最後に「アシタノワダイ」の動画を見ると、「これは嘘ばっかりの動画」と憤慨。
    タイトルに「実話」と書いてあることも含め、悪質だと嫌悪感を示しつつ、「影響力の発信者としては考えてもらいたい」「削除してください」と要請した。
    ちなみに、この動画が公開されると、間もなく「アシタノワダイ」から当該動画は削除された。

    木下のYouTubeチャンネル「木下プロダクション」の動画紹介には、「皆様に少しでも笑いを提供できるよう全力で努めて参りますので応援よろしくお願い致します」
    「個性豊かなキャラクターが所属する木下プロダクションでは動画によって全くイメージが変わります」とあるが、今のところ、あまり視聴者に“笑い”は提供されていないようだ。

    視聴者からは、「このチャンネルは何をメッセージにやってるんだろ?アンチ退治?」とのコメントも見られる。
    「君は小芝居が臭い。仮に小芝居じゃなくても全てが臭い。やめたほうがいい」と嫌悪するようなコメントも、いまだに減らない。

    果たして、木下は視聴者に受け入れられる方向性を見つけることができるのだろうか。


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【TKO木下】自分を擁護するためなら「人の死」でも利用する…YouTube】の続きを読む


    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    17キロバイト (1,940 語) - 2020年4月7日 (火) 10:58



    (出典 quizjapan.com)


    やりそう。

    1 ひかり ★ :2020/04/07(火) 21:39:21

    松竹芸能を退所したお笑いコンビTKOの木下隆行(48)が7日、ユーチューブチャンネルに「皆様からのお叱りコメントを真摯に受け止めてさせて頂きます。」と題した
    第3弾の動画をアップした。その中で、ガソリンスタンドで店員に乱暴な対応をしたり、バーで後輩とみられる人物を怒鳴ったり、キャバクラで酒の飲めない女性スタッフに
    暴言を吐き、髪を引っ張ったなどの目撃情報が幾つか、流れていることに対し「ごめんなさい…僕じゃないです」と否定した。

    木下は昨年秋に一部週刊誌で後輩芸人へのパワハラ疑惑が報じられ、3月15日に松竹芸能からの退所を発表。コンビは解散せず、相方の木本武宏(48)は引き続き同社に所属している。

    木下はフジテレビ系で5日に放送された、ダウンタウン松本人志(56)がコメンテーターを務める「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演後、YouTubeチャンネルに
    4万件ものコメントがあり、批判されたと明かした。「僕の中でも、まず皆さんにお伝えしなきゃいけない、しゃべらなきゃいけない、真摯に受け止めなければならない」と
    動画をアップした理由を説明した。

    その上で「確かに1つ(飲食店で)『ちょっと遅いよ』というのは言ったかも知れない。混雑していて『アホか。オレを待たせるんか、2度と来るか』とか…
    言うわけないです。言った覚えもございません」と否定した。「こういうことが書かれてしまう現実っていうのは、僕自身が作ってしまったこと」と反省しつつも
    「それは、僕からすると、ウソの情報が第三者、第四者にどんどん広がっていくということ。こういう、僕を見かけた情報はたくさんありますが、はっきり言います。ウソです。
    僕ではございません」と繰り返し、否定した。

    日刊スポーツ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-24070787-nksports-ent


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【TKO木下】店で暴言の目撃情報「僕じゃない」い〜や!お前や‼︎】の続きを読む


    プロレスは、リング上で主に観客へ見せることを目的とした攻防を展開する格闘技を基本としたスポーツ、パフォーマンスアート、エンターテインメントである。もしくは、その試合を複数展開することにより開催される興行のことである。正式名称はプロフェッショナルレスリング。興行レスリング、職業レス
    111キロバイト (16,945 語) - 2020年3月31日 (火) 13:03



    (出典 tocana.jp)


    とことん嫌われとるなぁ。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/07(火) 14:35:32.21

    2020年4月7日 10時32分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0407/myj_200407_1732793140.html

    お笑いコンビ『TKO』木下隆行の発言が、プロレスファンの怒りを買っている。
    木下は、2018年に開かれた『よゐこ』濱口優の結婚パーティーに出席した際、後輩からお祝い金を集めて
    いながら本人にお金を渡していなかったと咎められると、ペットボトルを投げつけたとのウワサが…。
    この件について木下は、番組で事実と認めた他、「クロちゃんの顔面踏みつけ」「後輩に自身のブランドの
     服を押し売りした」などとされる疑惑についても認めた。
    パーティーでの報道について聞かれると、費用として計8万円を後輩から集めたが、濱口がすでに支払って
    いたため、お金は後輩に預けたと弁明。
    経緯について『オジンオズボーン』篠宮暁がライブで「チョロまかしたでしょう」と言ってきたため、「カッとして
     しまったというのが事実。楽屋に戻ってペットボトルを投げてしまった」と語っている。
    木下はライブで笑いにしようと仕掛けてきた「プロレス」だったと話し、「感情的になったのは反省」と悔やむ
    態度を見せていた。

    この「プロレス」発言に現役プロレスラー・丸藤正道が同日、ツイッターに木下の弁明を報じた記事のリンクを
    貼り付け、《この「プロレス」ってどういう意味?》
    《どこに‘プロフェッショナル’の‘レスリング’があるわけ?》《こっちは‘プロレス’守るために必死にやってんだよ》
    などといったツイートを投稿した。

    丸藤の苦言のように、プロレスファンからも、
    《パワハラで事務所クビになったヤツが「プロレス」って言葉を軽々しく使うんじゃねーよ!!!》
    《すべてのプロレスラー・団体・プロレスファンを馬鹿にした発言。軽々しく「プロレス」を例えにしないでいただきたい》
    《木下さんも人生かけてコントやってるんですよね? レスラーも人生かけてプロレスやってるんですよ!
     全レスラー・関係者に謝罪してほしいです》
    《パワハラをプロレス的なノリと例えるTKO木下はやっぱりクズだし大嫌い》
    《「プロレス」ってどういう意味で使ってらっしゃいますか? プロレスラーの方々バカにしてません? 何かすげぇイラッとしたな》

    などと、怒りのツイートが続出している。

    木下といえば、4月1日にYouTubeチャンネルを開設し、謝罪動画を投稿。6日時点で約200万回再生されるも、高評価が
    約4000なのに対して低評価が24万にも上っている状態で、世間から全く受け入れてもらっていない。
    さらにコメント欄には、《YouTubeを逃げ場だと勘違いすんな》《低評価ボタンを押しに来ただけです!》などの罵倒が続出中。
    また、真偽は不明だが《自分がバイトしてた焼肉屋にあなたが来たときの横柄な態度は忘れられません》といった
    告発コメントまで書き込まれている始末だ。


    (出典 news.biglobe.ne.jp)

    TKO木下


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【TKO木下】今度はプロレスファンにキレられる!】の続きを読む


    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    17キロバイト (1,940 語) - 2020年4月5日 (日) 05:42



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    先輩にはエエ顔するヤツなんは分かった。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/05(日) 14:41:07

    2020年04月05日 14時30分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1804869/

    お笑いコンビ「TKO」木下隆行(48)が5日放送の「ワイドナショー」に出演し、後輩芸人へのパワハラなどについて語った。
    コメンテーターのお笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(56)は「昨日、木下に電話したのよ、別にワイドナショー、出なくてもいいんちゃうかって。
     木下がいいんなら迎えるけど、もし、オレの仕事を断れないみたいな感じで来るんだったら、いいんちゃうって」と舞台裏を披露。
    これに木下は「6か月、テレビに出ていなかった。正直に話す場をもうけていただいて、本当に感謝です」。
    そして、これまで報じられた後輩芸人へのパワハラを「事実です」と認めた。
    黙って聞いていた松本は「木下はちょこちょこ一緒に飲んだりする仲で、オレの中では悪い木下を知らない。そんな悪いやつなのって、にわかに信じられない
     部分があった」としつつも「でも、お前がノリでやっても、相手にノリが伝わってなかったら、それはアカンからな」と指摘。
    木下は大きくうなずいた。
    さらに松本は「こういうことになっても、直接の後輩たちから『木下さんはそううじゃない』っていうのがない。それは重く考えた方がいい」と言いながらも
    「ボクら、頭がおかしいので、こんな木下を笑えてしまう。一般の人たちの感覚ないから。オレの意見は参考にならない」と付け加えた。


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【TKO木下】久々テレビ出演!松本人志「お前がノリでやっても…」】の続きを読む

    このページのトップヘ