芸能ニュースてんこ盛り

今話題の芸能ニュースがてんこ盛り!
芸能人の熱愛・破局・結婚・離婚など総まとめ。
闇営業や不倫・麻薬・事務所トラブルなどの大スクープも!

    阿部寛



    (出典 trendmainnow.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 風吹けば名無し

    タイミングが良かったのが「古畑任三郎3rd season~最も危険なゲーム 前編・後編~」が5月16日に再放送されたことだ。

    「午後3時半からの放送だったにもかかわらず、世帯視聴率が同枠トップだった。これに局内は大いに盛り上がりました。当然、視聴者からは再放送や新シーズンの制作を望む声がフジテレビに
    多数寄せられたそうです」

     こうしたムーブメントに小躍りしたフジサイドは早速、三谷氏に新シーズンの制作を打診したという。

    「当初は厳しい答えが返ってくることを想定していたが、三谷氏はすんなりOK。ただ一つ、条件がありました。それは古畑役に、田村さんと遜色ない配役をキャスティングすることです」

    「古畑役のキャスト案として、阿部寛とオダギリジョーの2人が最終候補に残っている。フジ上層部は阿部を、現場はオダギリを推し、まだ決まっていません。今泉役には香取慎吾、筒井道隆らの名前が
    挙がったそうですが結局、大泉洋に絞られたらしい。あとは大泉サイドのジャッジ次第ですね」



    (出典 www.nihon-eiga.com)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【古畑任三郎】新シリーズ始動!田村正和の後継は阿部寛かオダギリジョー…?】の続きを読む


    『復活ドラマラッシュ』阿部寛「ドラゴン桜」も!


    ドラゴン桜 > ドラゴン桜 (テレビドラマ) 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、2005年7月8日から9月16日まで毎週金曜日22:00 - 22:54に、メディアミックス・ジャパン(MMJ)・TBSテレビの制作により、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。
    30キロバイト (3,968 語) - 2020年3月9日 (月) 21:02



    (出典 news.mynavi.jp)


    懐かしい!何回も見た。「バカとブスこそ東大に行け‼︎」

     俳優の阿部寛が主演し、2005年に放送されたドラマドラゴン桜』の続編が、今夏に日曜劇場(TBS系/毎週日曜21時)にて放送されることが分かった。阿部は「今作も桜木なりの最短距離なやり方で、東大合格に挑んでいきます」と意気込みを明かしている。

    【写真】前作『ドラゴン桜』場面写真

     『ドラゴン桜』は、倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公で、元暴走族弁護士・桜木建二が、超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いた作品。歯に衣着せぬ物言いをする桜木の姿は受験生の心を惹きつけ、受験生のみならず多くの若者に勇気を与え、また、東京大学合格のための“桜木メソッド”と呼ばれる勉強法も当時大きな話題となった。

     原作となるのは、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)にて2018年から連載中の三田紀房による『ドラゴン桜2』。舞台となるのは、前作から10年後の龍山高校で、偏差値30の学校ながら桜木の指導のもと東大合格者を出したものの、桜木が去った後は下降の一途を辿っていたという設定。その窮地を救うべく、再び龍山高校からのオファーを受けるところから物語は始まる。

     阿部は「この15年で受験生や学校を取り巻く環境は大きく変わりました。当時の常識が、今は通用しません。そんな現代においても、バカとブスほど東大に行け!と、ひとつもぶれることなく生徒を指導する桜木の姿を信じています。今作も桜木なりの最短距離なやり方で、東大合格に挑んでいきます。ぜひご期待ください」とコメントした。

     なお、前作では「東大クラス」と呼ばれる桜木が担当するクラスの面々を、山下智久長澤まさみ小池徹平新垣結衣らが演じたことでも話題となったが、今作でも、現在1000人に及ぶ応募の中から選考中となっており、その顔触れにも注目が集まる。

     また、本日3月10日より、前作ドラマドラゴン桜』が、動画配信サービスParavi(パラビ)」にて全話独占配信されることが決定。『ドラゴン桜』が配信されるのは、今回が初となる。

     日曜劇場『ドラゴン桜2』(仮)TBS系にて今夏より毎週日曜21時放送。

    日曜劇場『ドラゴン桜2』(仮)主演の阿部寛


    (出典 news.nicovideo.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング

    このページのトップヘ