芸能ニュースてんこ盛り

今話題の芸能ニュースがてんこ盛り!
芸能人の熱愛・破局・結婚・離婚など総まとめ。
闇営業や不倫・麻薬・事務所トラブルなどの大スクープも!

    こじるり



    (出典 image.news.livedoor.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 胸のときめき ★

    デヴィ夫人(80才)と小島瑠璃子(26才)の共演に、テレビ業界がザワついている。6月8日、『クイズ!THE違和感』(TBS系)で2人はともにひな壇に座っていたのだが、これは実に7年ぶりの共演だったのだ。

    「2人はお笑い芸人の千鳥・大悟さんや霜降り明星の粗品さん、せいやさんらと一緒に、クイズの回答者として座っていました。過去にデヴィ夫人がブログで小島さんを痛烈に批判した一件が頭にあったので、ドキドキしながら見ていました」(キー局ディレクター)

     あれから7年。今回の共演についてデヴィ夫人を直撃した。

    「もうね、ずっと昔のことですから、忘れましたよ。(共演NGなんて)そんな面倒なこと言いません。今回は、プロデューサーの方が“小島瑠璃子さんが出ますよ、大丈夫ですか?”とおっしゃるので、“どうぞ、どうぞ。大丈夫ですよ”とお答えしたんです。それに、彼女も何度も謝ってくださったでしょ?(今回の撮影前には)楽屋にも挨拶に見えて。小島瑠璃子さんのことはもう許しました」

     ともにバラエティ番組で活躍するデヴィ夫人と小島。これをきっかけに共演が増えるか。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【デヴィ夫人】「こじるり」と共演NGやったん…⁉でも解禁…】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,976 語) - 2020年5月21日 (木) 09:53



    (出典 %E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.com)


    小島瑠璃子

    (出典 Youtube)


    2ちゃんまとめの感想

    1 砂漠のマスカレード ★

    タレントの小島瑠璃子(26)が27日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」(水曜後11・00)にリモート出演。勘違いしてしまう男性からの言葉について語った。

    この日は、女性が勘違いする“男性の好きアピール行動”についてトーク。小島は、男性から言われて紛らわしい言葉として「めっちゃいいお母さんになりそうだね」を挙げ、
    「“将来こういう家族が理想”とかを雑談レベルでしてて、『めっちゃいいお母さんになりそうだね』って言われたら、『え、私と結婚したいのかな?』みたいな」と勘違いをしてしまうと語った。

    男性から実際に言われたことが「山ほどあるんですよね」と明かす小島に対し、松岡昌宏(43)も「思うもんね。いいお母さんになりそう」と納得の表情を見せていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b93b526dcaa30729e051a309754ab54b9c11740b
    5/29(金) 11:48配信


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【こじるり「あら私と結婚したいのかしら?」勘違いしてしまう男性からの言葉…】の続きを読む


    小島瑠璃子 (こじるりからのリダイレクト)
    小島 瑠璃子(こじるりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,947 語) - 2020年5月1日 (金) 02:49



    (出典 i.ytimg.com)


    一部のヤツがねたんどるだけやろ⁉

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/06(水) 22:15:59

    5日深夜放送『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ~』(テレビ東京系)にこじるりこと小島瑠璃子が登場。世間から「あざとい」と揶揄され苦しみながらもそれを乗り越えた方法を告白し、話題を集めている。

    バラエティで大活躍
    そつのない進行と番組を盛り上げる合いの手やリアクションなど、バラエティで求められる能力の高さが評価され多くの番組に出演するこじるりに、オードリーも「26歳なのに芸能界の馴染み方がスゴイ」と称賛をおくる。

    そんなこじるりは「緊張しない」タイプ。大きな番組でも自分らしく活躍できるのが彼女の強みで、それが「デビューしてすぐに売れた要因」だと語られた。

    「あざとい」批判
    しかしこじるりは世間から「あざとい」と揶揄されがちだ。それに悩み「一生懸命仕事をしても『あざとい』と言われる。その答えを探さないと今後は生き残れない」と発言したこともあったが、この発言に対して「ちょっとヤケになっていた」とこじるりは振り返った。

    それでも半年後には「諦めた。あざといと言われてもしょうがない」と心機一転。

    「言葉をスゴく選んで『テレビで流れるように仕事をしないと』っていうのがもしかしたら『あざとい』と映るのかも。それならたしかにやっている、『あざとい』と言われても仕方がない」と考え直したと明かす。

    視聴者は応援
    「あざとい」との揶揄に悩みながらも、それを受け入れたこじるり。視聴者からも多くの意見が寄せられている。

    「こじるりちゃんをあざといってそれ、ただの嫉妬」「テレビとは本当の事を言うと炎上したりしてしまう、でも本当じゃない事を言うとあざとい、嘘ついてると言われる難しい世界」とこじるりの苦悩に共感する声が目立っていた。

    1割強が「あざとい女性好き」
    あざとい、小悪魔的な女性の魅力に惑わされる男性はいる。しらべぇ編集部で全国10~60代の男性817名を対象に調査したところ、男性の14.6%が「あざとい女性が好き」と回答していた。

    あざとい女性に好意を寄せる男性は少ない。女性同士であれば余計にあざとさが鼻につく場合もあるはず。その気はないのに「あざとい」と揶揄されてこじるりが悩んだのも当然と言えるだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162319724/
    2020年05月06日 15時20分 しらべぇ


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【小島瑠璃子】「あざとい」と言われ過ぎてヤケクソになる!】の続きを読む


    小島瑠璃子 (こじるりからのリダイレクト)
    小島 瑠璃子(こじるりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,947 語) - 2020年5月1日 (金) 02:49



    (出典 toonippo.ismcdn.jp)


    最近嫌われてるなぁ…

    1 フォーエバー ★ :2020/04/30(Thu) 19:07:14

    美貌と知性を武器にグラビア、MC、リポーターとマルチに活躍する“こじるり”こと小島瑠璃子(26)が30日、ツイッターを更新。“筋トレ”マニアに謝罪した。

     小島は「筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ ごめんよ、でもただの男性のタイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的にタイプじゃないだけなんだよぉ」と投稿。ムキムキの外見が好みではないとした。

     これには伏線がある。小島は21日に、元AKB48の“ともちん”こと板野友美(28)とインスタライブを開催。互いに好みの男性のタイプに言及し、V系好きの小島は「私は白くて細い人がいい」と語った。

     そして「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで作られた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と持論を述べた。

     ガールズトークで何げなく話した単なる好みの問題だったが、批判の声を上げる筋トレマニアもいたようだ。女性の過度な美の追求が男性に理解できないのと同様、男のロマンでストイックに筋肉を追求する姿勢は、女性には理解不能なのだろう。小島はこれでまた一つ、賢くなったに違いない。

    4/30(木) 18:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200430-00000037-tospoweb-ent

    (出典 i.imgur.com)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【こじるり】筋肉ムキムキはタイプじゃないけど、何か?】の続きを読む


    小島瑠璃子 (こじるりからのリダイレクト)
    小島 瑠璃子(こじるりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,947 語) - 2020年3月27日 (金) 10:58



    (出典 www.j-cast.com)


    なんぼなん?

    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/22(水) 16:36:41.06

    2020年04月22日 15時24分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1825695/

    マルチタレントの“こじるり”こと小島瑠璃子(26)が21日夜、インスタライブを行い、V系の“追っかけ”だった過去を明かした。
    ライブには元AKB48の“ともちん”こと板野友美(28)がリモート出演。
    好きなタイプについて、板野が「大きい人」と筋トレで鍛え上げられた体育会系を好みとしたのに対し、小島は「私は白くて細い人がいい」と語った。
    「ビジュアル系の追っかけだったからかな。GACKTさんとか、ジャンヌダルクとか。GACKTさんは以前、ファンクラブに入っていたほど。
     今は筋肉質だけど、以前は細かったからね」とV系の知識を披露。ガチの追っかけだったようだ。
    さらに「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで
     つくられた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と、筋トレについて持論を述べた。
    ガールズトークは盛り上がり、小島は「母親を大事にする人がいい。自分の母親を大事にしない人は信用できない。大事にしているかは、付き合ってたら
     分かってくるんじゃない? 家族と3年会っていないとか、そういうのは感覚がわからない」と、親孝行が不可欠の要素だと訴えた。
    職業については「こだわらなくなってきた」としつつ「仕事ができる人がいい。一生懸命仕事をやる人」と話した。
    そして、芸能人と言えば何といってもこれ。お金の問題だ。
    小島は「一緒にいて、お金のことを考えないでいられる人がいい。私の年収にひかない人がいい」と、さらっと触れた。


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)

    こじるりこと小島瑠璃子&ともちんこと板野友美


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【こじるり】「私の年収にひかない男」います?】の続きを読む

    このページのトップヘ