芸能ニュースてんこ盛り

今話題の芸能ニュースがてんこ盛り!
芸能人の熱愛・破局・結婚・離婚など総まとめ。
闇営業や不倫・麻薬・事務所トラブルなどの大スクープも!

    タレント



    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 muffin ★

    ◆現在は“仙人”生活を送っている松岡俊介

     ショートカットの似合う端正なルックス。雑誌『メンズノンノ』などでモデルとしてきれいめなファッションに身を包んでいた男は、ひげボーボーで民族調の服装がよく似合う“仙人”のよう。

     6月5日に放送された『爆報!THEフライデー』(TBS系)に松岡俊介が出演。松岡はモデルとして活動し、俳優の世界にも進出。'93年に放送されたフジテレビ系のドラマ『白鳥麗子でございます!』など地上波ドラマにも出演したが、主に映画を中心に活躍した。

    「俳優活動の傍ら、'04年に自身のファッションブランドを立ち上げました。麻などのオーガニック素材を多く用いた“自然派”な服が中心」(ファッション雑誌編集者)

    『爆報~』では、妻と4人の娘と伊豆の山奥で暮らしている姿に密着。自宅にはテレビとスマホはない。ガスも通っておらず生活用水は湧き水、薪で暖をとるという生活スタイルが伝えられた。ただ番組内では触れられなかったことも……。

    ◆「あなたに答える必要はない」

    「松岡さんは'97年7月にタレントのYOUさんとデキ婚し、11月に長男が誕生。しかし、'05年に離婚し、親権はYOUさんが持っています」(芸能プロ関係者)

     現在の生活と前妻や息子との関係について、「鹿やイノシシが出る」(地元の住民)という山中で、松岡本人に直接、話を聞いた。“仙人”と紹介されたことについて、「こちらではそうとう茶化されています」と苦笑いしつつも、取材に応じてくれた。

    ─この生活をずっと続けていくのか?

    「僕だけ単身で東京へ仕事に行っていましたが、コロナで戻ってきました。ここで暮らしていきますよ」

    ─東京ではもう働かない?

    「だんだん減らしていくと思います。都会はいろんなものがあって便利だろうけど、監視カメラや顔認証とか、身体には悪いと思っています。田舎暮らしだと、不便なこともありますが、電磁波もないから身体にはいいだろうし」

    ─都会の生活に疑問が?

    「そうじゃなくて、こっちのほうが楽しいからです。テレビではそんなふうに紹介されていたようですけど」

     番組で放送されたように、生活はとにかく“エコ”だ。

    「学校では、父母間の連絡はLINEですが、ウチだけ電話がかかってきます。

     また、ほかの子どもは給食ですが、ウチだけは弁当です。毎日作って持っていっています。カルキの入ったプールにも入りません。娘たちの誰かが誕生日のときはケーキを買って、上白糖を食べて“ハァー、白い砂糖ヤバイね!”とか言ってます」

     終始、笑顔で答えてくれた松岡だが、次の質問には表情を曇らせた。

    ─前妻のYOUさんや、22歳になった息子さんと連絡はとっていますか?

    「それは、あなたに答える必要はない」

     東京都の人口は初めて1400万人を突破した。コロナ禍もあり、新しい働き方や暮らし方が問われ始めている。「こういった田舎暮らしを“いいな”と思ってもらって、移住する人が出てくればうれしい」

    とも語った松岡。


    (出典 zzzno.com)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【松岡俊介】元YOUの夫 、山奥で仙人暮らし!「元妻との子」の話に表情が急変…】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 胸のときめき ★

    デヴィ夫人(80才)と小島瑠璃子(26才)の共演に、テレビ業界がザワついている。6月8日、『クイズ!THE違和感』(TBS系)で2人はともにひな壇に座っていたのだが、これは実に7年ぶりの共演だったのだ。

    「2人はお笑い芸人の千鳥・大悟さんや霜降り明星の粗品さん、せいやさんらと一緒に、クイズの回答者として座っていました。過去にデヴィ夫人がブログで小島さんを痛烈に批判した一件が頭にあったので、ドキドキしながら見ていました」(キー局ディレクター)

     あれから7年。今回の共演についてデヴィ夫人を直撃した。

    「もうね、ずっと昔のことですから、忘れましたよ。(共演NGなんて)そんな面倒なこと言いません。今回は、プロデューサーの方が“小島瑠璃子さんが出ますよ、大丈夫ですか?”とおっしゃるので、“どうぞ、どうぞ。大丈夫ですよ”とお答えしたんです。それに、彼女も何度も謝ってくださったでしょ?(今回の撮影前には)楽屋にも挨拶に見えて。小島瑠璃子さんのことはもう許しました」

     ともにバラエティ番組で活躍するデヴィ夫人と小島。これをきっかけに共演が増えるか。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【デヴィ夫人】「こじるり」と共演NGやったん…⁉でも解禁…】の続きを読む



    (出典 www.magazine.mlit.go.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑いタレントのヒロミが中心となり発足した、東京・八王子出身の芸能人が集う“八王子会”。今年3月に初会合が開かれ、ミュージシャン、俳優、お笑いタレントなどの垣根を越えて集まった豪華な顔ぶれが参加者のSNSで公開され、大きな反響を呼んでいた。しかしその場にアンジャッシュの2人はおらず、その理由はヒロミによる“渡部NG”だったからだという。

    14日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、トップで渡部建(アンジャッシュ)の不倫問題を扱った。渡部と同じ八王子出身でゲストコメンテーターのフワちゃんは「ヒロミさんが主催した八王子会に、渡部さんは“グルメすぎてムカつくから”と入れてもらえなかった」と話す。彼女は「どうしてそんな理由で入れないんだろう?って思ってたけど、もしかしたら予言してたのかも」と笑っていたが、この件についてネット上では「ヒロミが渡部を遠ざけている理由は、他にあるのではないか」と以前から囁かれていたのだ。

    実はヒロミ自身が、4月21日に放送された特番『超踊る!さんま御殿!!』で八王子会にアンジャッシュの2人を呼ばなかった理由を語っている。ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンのナヲにメンバーの人選と出欠の確認を任せ、ヒロミは飲食店の予約を担当した。するとナヲから「アンジャッシュさんは八王子ですけど、どうします?」と相談され、「アンジャッシュはやめとくわ」とヒロミが断ったという。以前、渡部が「さんまさんとご飯に行くと、喋ってばかりで焼肉を全然食べない」「肉がかわいそうなので、さんまさんとは一緒に食事に行きたくない」などと話していたことをヒロミは例にあげ、店選びから食べ方まで口うるさい渡部は「一生ダメ!」とまで言い放ったそうだ。しかしコンビの片方を呼んで、もう片方は呼ばない訳にはいかないので相方の児嶋一哉にも声はかけなかったらしい。こうして開かれた第1回の「八王子会」には

    ヒロミ、フワちゃん、高橋みなみ、ナヲ、ファンキー加藤、塚本高史、THE YELLOW MONKEYのギター・菊地英昭とドラマー・菊地英二、カリスマホストのROLANDなど錚々たるメンバーが顔を揃えたのである。
    しかしこの理由だけで、ヒロミが渡部を頑なに八王子会入りを拒否したというのを訝しむ声がネットには少なくなかった。お笑い第三世代と言われるとんねるずやダウンタウン、ウッチャンナンチャンと並ぶ人気を博したヒロミ(B21スペシャル)は当時、人力舎に所属していた。のちにアンジャッシュが同事務所からデビューする前にB21スペシャルは独立しているが、同じ八王子出身である2人の人となりはヒロミの耳にも入っていたはずだろう。今となっては「なんかヒロミが八王子会に、渡部を呼ばない意味がやっと分かった気がする」「渡部の本質を知ってたのかな?」「もしかしたら渡部のダメな部分をなんとなく感じてたんじゃ…なんていうふうに思うようになってきた」「ヒロミさん見る目あったんだな。児嶋さんが巻き込まれてるけど」などの声がネット上で見受けられ、また「とばっちりで呼ばれなかった児嶋さんを、呼んであげて欲しい」「八王子会はこれで堂々と、児嶋だけ呼べるんじゃないか」と同郷の仲間で児嶋を元気付けて欲しい―という声もあがっている。


    (出典 www.j-wave.co.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【ヒロミ】アンジャッシュ渡部の「八王子会」入りを頑なに拒否!本質を知っていた…】の続きを読む



    (出典 static.wixstatic.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 砂漠のマスカレード ★

    世の中に大きな衝撃をもたらした、アンジャッシュ渡部建の複数女性との不倫騒動。

     現時点で渡部は活動全面自粛を表明しているが、その後の処分、そしてこれからのタレント活動がどうなるかにも注目が集まっている。

    「報道された内容が、かなりセンセーショナルでしたからね。復帰できるとすれば、芸人としての舞台仕事やウェブメディアなどからということになるでしょうが、情報番組のMCやグルメ系の仕事は、好感度が重要視されるだけにかなり厳しいのではないでしょうか」

     と、あるスポーツ紙記者は語る。

     渡部といえば、記者も語るとおり“グルメタレント”としてもよく知られており、今後、そこが空席になった場合の「後継者」が気になるところだ。

    「渡部さんは、食レポをして、美味しそうなリアクションをする、グルメレポーター系というよりは、数多くの名店に訪れてることで蓄積した膨大な知識をウリにするタイプでしたからね。そこの枠に変われるタレントは、限られてしまうと思います」(前出記者)

     そこで、“後継者”は誰が適任かとテレビ関係者に聞いてみると、真っ先に名前が上がったグルメ通のタレントは、V6の長野博だった。 

    「長野さんは、渡部さんにも負けず劣らない食通タレントとして有名で、知識も豊富。言うまでもなく人気も知名度も高い。さわやかで上品な雰囲気もあり、知識をひけらかすようなこともなく、グルメを語っても嫌味がない。それでいて天然なところもあるので、いじったりツッコミやすかったりもします。これまでにもトーク番組などでその幅広い知識を披露していましたが、このコロナ禍において、せめて美味しいものを食べたい、自粛が明けたら食べに行ってみたいという需要が高まっているところでもあるので、ぴったりではないかと思います」

     一方、渡部と同じ芸人のグルメ通といえば、ダチョウ倶楽部の寺門ジモンも重要な存在だと付け加える。寺門は、渡部がグルメ通として有名になる以前から、肉料理を筆頭に、食通芸人として有名な存在だ。グルメに関する本も出版し、お笑い以上にグルメに熱心になっていることが、ダチョウ内でのネタにもなっている。

     が、渡部の後継者となると、ちょっと首をかしげる。

    「再び食通芸人のナンバーワンとして君臨する可能性は高いですが、語りがやや熱すぎるので、笑いの範囲内ですが、それをウザがる人もいます。また渡部と比較すると、見た目の爽やかさも欠けますね(笑)。再評価されるにしても、登場する場面は限定的になるかもしれません」

     ほかの可能性として、グルメというと名前が上がるのが常連の石塚英彦や彦摩呂だ。このふたりは、全国にある数多くの名店を訪れ、経験値は膨大。これまでの食レポだけでなく、オススメ店を紹介するだけでも需要は高まるのではという。

    「いつも美味しそうに食べてくれるイメージが強いので、『石ちゃんや彦摩呂がすすめるなら』という安心感はありますね。しかし、食いしん坊系では日テレの水卜麻美アナなんかもいますが、彼女は“庶民派食いしん坊”枠で、うんちくを語ったり、予約の取れない高級店に行くことをステータスとするタイプでもない。ギャル曽根など大食いタレントも同じですね」

     と、ここまではある程度、予想ができるが、これまで名の上がらなかった新グルメ通を期待したいところ。前出の関係者が続ける。

    「コロナ禍で目にする機会が多くなった、ワイドショーのコメンテーターとして知られる文化人などから、新たなスター候補が隠れている可能性だってあります。石原良純さんや長嶋一茂さん、松岡修造さんなど、生まれ持ってのセレブは、やはりいい店、いい食べ物に触れる機会は多いでしょうから、案外そのあたりからも……」

     渡部の“代役”はいくらだっている。2020年の夏、新たなグルメタレントが誕生するかもしれない。


    (出典 d1lfk41vpqx23w.cloudfront.net)



    (出典 stat.ameba.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【渡部建】自粛で空いたグルメタレント枠!次を狙うのは…】の続きを読む



    (出典 www.crank-in.net)


    2ちゃんまとめの感想

    1 1号 ★

     木下優樹菜の現在について、「女性セブン」2020年6月25日号(小学館)が報じている。昨年、タピオカ屋店主への暴言がもとで芸能活動を自粛している木下だが、同誌によると一時は大量の誹謗中傷からひどく落ち込み、外出がままならない時期もあったという。

     だが現在はふっきれた様子で、芸能界に未練はないという。今月初旬、娘を連れて買い物に出かけた木下は、笑顔を見せていたそうだ。

     木下が芸能活動休止を発表したのは昨年11月。前述のように、姉が働いていたタピオカ店への恫喝騒動が大きな問題となった。木下はInstagramのDMでタピオカ店側に対して<事務所総出でやりますね><いい年こいたばばあ><覚悟決めて認めなちゃい♡おばたん♡>などといったメッセージを送信。タピオカ店関係者がそのメッセージのスクショをTwitterにアップし拡散、木下の行動が強く批判される展開になっていた。また、木下がタピオカ店店長にこの件を口外しないよう“口止め”をしていたこともわかり、火に油を注いだ。

     さらに木下にはサッカー日本代表でありSDエイバル所属の乾貴士選手との不倫疑惑まで浮上。乾選手は木下のファンだと公言していたが、木下のInstagram投稿の中に縦読みすると「たかしあいしてるずーっと」「いぬいだいすきだよ」と解釈できる文章があること、乾選手のInstagramにも縦読みをすると「ゆきなだいすき」と読める投稿があったことがネットで話題になった。

     木下のInstagramには今もなお一部のアンチが粘着しており、「謝罪会見はいつ?」「反省してないよね」「乾とはどうなった?」などといったコメントが新しく寄せられている。

     「女性セブン」では、すでに木下は引退を視野に入れており、芸能界への未練はないと報じている。被害者であるタピオカ店が訴訟の準備に入ったとのスポーツ紙報道もあり、法廷で争うことになれば芸能界復帰もままならないだろう。所属事務所である「プラチナムプロダクション」のホームページには今も木下のプロフィールが残っているが、木下本人はひっそりと芸能界から身を引くつもりなのかもしれない。


    (出典 e-talentbank.co.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【朗報】木下優樹菜「タピオカ騒動」で芸能界引退へ…】の続きを読む

    このページのトップヘ