芸能ニュースてんこ盛り

今話題の芸能ニュースがてんこ盛り!
芸能人の熱愛・破局・結婚・離婚など総まとめ。
闇営業や不倫・麻薬・事務所トラブルなどの大スクープも!

    ドラマ



    (出典 realsound.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 jinjin ★

    橋本環奈『ごくせん』リメーク版主演決定!? ウワサの白石麻衣は落選か…

    2000年代初めに大ヒットした日本テレビのドラマ『ごくせん』リメーク版の主演に、若手人気女優の橋本環奈の名前が急浮上している。
    一部夕刊紙は『乃木坂46』の白石麻衣を候補として挙げたが、白石は脇役で出る程度がせいぜいのようだ。

    「日本テレビは、民放でも橋本ベッタリ局。同局の情報番組のキャスターや、健康キャンペーンのマネジャー役にも抜擢されています。
    橋本は博多っ子ですが〝ジャイアンツ愛〟を公言し、野球も詳しい。女優としての実績から言っても『ごくせん』は橋本でしょう」(テレビ雑誌編集者)

    ドラマ『ごくせん』は仲間由紀恵が主演。その人気からシリーズとして放送され、第1シリーズ(02年)平均視聴率17.4%、第2シリーズ(05年)28.0%、第3シリーズ(08年)22.8%を記録。
    民放ドラマの名作といわれ、近年の〝ドクターX〟シリーズ(テレビ朝日系)のような高い評価を得た。

    「仲間扮する熱血高校教師〝ヤンクミ〟が不良クラスの担任となり、彼らを相手に奮闘する学園ドラマ。笑いと涙あり、不良たちが次第に立ち直っていく姿はなかなか感動ものです。生徒のために体を張って難題に取り組む姿は、まさに教育の原点だとして賞賛されました」(同・編集者)


    白石麻衣の“ケンカ上等”はあり得ない!?
    仲間は『ごくせん』に出る以前に、やはり大人気シリーズとなったドラマ『TRICK』(テレビ朝日)に主演。
    女優として、すでに一流と呼ばれる存在だった。

    「白石は長く乃木坂のメンバーでやってきましたし、個人で何かヒット作があるわけでもない。それでいきなり主演というのはどうでしょうか。
    美人教師を演じることはできても、ヤンクミのようにジャージを着て〝ケンカ上等〟はないと思います」(同)


    橋本は18年に放送されたヤンキー高校生ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)のヒロインとして出演。
    学園バラエティー番組『スクール革命!』(同系)にも出演していた。

    「橋本は『ごくせん』リメーク版で、ヤンキー高校生から立ち直って大学に進学。高校教師となり、ヤンクミと同じヤンキー高校の担任になるという設定のようです。
    ヤンキーといえばやはり橋本のハマリ役ですし、白石では視聴率が取れないと評判しきり」(アイドル評論家)

    果たして橋本で決定なのか!?


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【ごくせん】リメーク版主演に橋本環奈!白石麻衣じゃなかったんか…】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 アブナイおっさん ★

    新型コロナウイルスの感染拡大によって、春ドラマの撮影スケジュールが大幅に変更。撮影ができなくなくなった結果、
    人気ドラマの再放送が相次ぐこととなった。当然、過去の人気作なのだから、再放送でも高視聴率を叩き出すものが多かったが、
    一方であまり振るわなかったドラマもある。

     リアルタイム放送時に大ヒットした篠原涼子(46才)主演の『ハケンの品格』(日本テレビ系、2007年、再放送は水曜22時)は、
    視聴率が2桁を記録することもあったが、まさかの1桁に落ち込むことも。
    同作は、本来ならばこのタイミングで続編が放送されるはずだったが、コロナ禍を受けての予定変更で、思わぬつまずきになってしまった。

    「この13年で働き方は大きく変わりました。描かれている派遣社員に対するいびりやいじめも、いまの世の中では絶対に許されません。
    時代にそぐわない描写が違和感を生んでしまい、視聴者離れにつながってしまったのだと思います」(ドラマ評論家の田幸和歌子さん)

    山崎賢人(25才)や藤木直人(47才)が出演し、医療現場をきめ細かく描いた『グッド・ドクター』
    (フジテレビ系、2018年、再放送は木曜22時)も苦戦する。

    「当時の評判はよかったのですが、新型コロナによって医療現場が大きく変わってしまったことで、
    ドラマの内容に“現実はそれどころじゃない!”と、感情移入しにくくなったのが原因ではないでしょうか」(テレビ解説者の木村隆志さん)

     再放送は新作を撮影できない中での苦肉の策だった。
    しかし、想定外の動きも出始めた。「あのドラマも、もう一度見たい」というリクエストが増えている。

     熱望する声が多いのは、

    木村拓哉(47才)と山口智子(55才)が出演し、最終回で36.7%を記録した『ロングバケーション』(フジテレビ系、1996年)、

    トレンディードラマの元祖ともいわれ、
    明石家さんま(64才)と大竹しのぶ(62才)が結婚するきっかけとなった『男女7人夏物語』(TBS系、1986年)、

    織田裕二(52才)と石黒賢(54才)がライバル外科医を演じた『振り返れば奴がいる』(フジテレビ系、1993年)、

    松嶋菜々子(46才)の代表作『やまとなでしこ』(フジテレビ系、2000年)など、名作と呼ばれる作品だ。

     これらが再放送されるなら、新作の撮影が遅れるのもそう悪くないかも。



    (出典 www.ntv.co.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【ハケンの品格】再放送の聴率が意外に振るわなかったナゾ…】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 砂漠のマスカレード ★

    女優の篠原涼子さんが主演する連続ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系、水曜午後10時)が6月17日に放送をスタートする。

    ドラマは2007年に放送され、篠原さんが膨大な資格とスキルを武器に、腕一本で生き抜くスーパーハケン(派遣)社員、大前春子を演じた同名のヒット作の続編。

    15日には公式サイトでインタビューが公開され、篠原さんは撮影前に髪をカットして13年前の“大前春子ヘア”にしたことなどを語っている。

    篠原さんは「このキャラクターは13年たっても20年たっても変わらないと思うし、それが良さだと思うので、あえて変わらないようにしていこうかと」と今回の放送で、13年前と“変わらぬ姿”を見せるという。

     春子は、前髪をセンター付近で分けたセミロングヘアがトレードマーク。

    「撮影の前に髪を切ったんですけど、これもまさに大前春子の髪形で、見た目もしゃべり方も基本的には変わらないです。
    前回の再放送を見てる感じになっちゃうんじゃないかっていうくらい」と笑い、「演じる上では、変化があるほうがラクだと思うんです。変えないほうが逆に難しいので、そこはチャレンジでもありますね」と話している。

     また「すごく早口なので、また頑張らなきゃいけない。自分で早口にしちゃったので、なんであんなことしちゃったんだろう……と思っています」と振り返って苦笑い。

     今回も春子の唯一の趣味であるフラメンコを踊るシーンがあり、「レッスンも楽しみですね。13年の間にスペインに行ったりしているので、スペイン語についても前回よりもネーティブに近い言い方にしてみたり、そういう部分も気にしながらやっていけたらいいなと思っています」と語っている。

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【ハケンの品格】篠原涼子「大前春子ヘア」にカット!それが何か…?】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 冬月記者 ★

    「ごくせん」新シリーズ案浮上 白石麻衣が“ヤンクミ”最有力か…松潤の代わりは?


    新型コロナウイルスの影響で放送延期が続くテレビ界で、その代替作品となった過去のドラマが大健闘をみせている。
    中でも6月3日、日本テレビ系「ハケンの品格」の代わりに放送された2002年のドラマ「ごくせん」の反響は想像以上のものがあった。
    12%台の高視聴率もさることながら、翌日から局には視聴者から「新しい『ごくせん』はいつですか?」といったリクエストが多く寄せられたという。

    仲間由紀恵(40)が主演し、嵐・松本潤(36)や小栗旬(37)が出演したシリーズ1の平均視聴率は23・5%を記録。
    続く赤西仁(35)と亀梨和也(34)が出演した05年のシリーズ2も平均で28・0%をマークした。

    テレビ業界の不況が叫ばれる中、日テレがまんまと“商機”を逃すわけがない。現場は08年以来となる「ごくせん」の新シリーズに向けて動きだしたという。
    とはいえ、年齢を重ねた松潤や小栗をそのまま再登場させるわけにもいかないので、生徒役のキャスティングを早々に始める必要がある。

    「松潤の代わりは『King&Prince』の平野紫耀だろうといわれています。平野は18年にTBS系で放送された『花のち晴れ~花男 Next Season~』で人気を博し、学園ものに定評があります。彼を中心に据えることに異論はないでしょう」(テレビ関係者)

    この平野を中心に、大手芸能プロダクションが推薦する将来の有望株がキャスティングされる流れになるはずだ。

    ただ、生徒役はいいとして、難しいのはメインとなる先生役だと日テレ関係者は話す。
    「平野をキャスティングできればある程度の視聴率は見込めますが、問題は“ヤンクミ”こと“大江戸一家組長の孫娘で熱血教師役”を誰が演じるかです。この愛すべきキャラクターを演じるのはなかなか難しい。
    候補として、人気も実力もある二階堂ふみ、戸田恵梨香の名前が挙がっていますが“サプライズ”が弱い。さらには、平野との並びや相性がありますから、この役については難航しそうです」

    そこで局が密かに狙っているのが、「乃木坂46」の卒業が決まっている白石麻衣(27)だという。

    ■川口春奈、橋本環奈、本田翼の名前も

    「年齢的にも、平野との並びでもとてもバランスがいい。白石はジャニーズ事務所のタレントともたくさん共演していますし、昨年4月クールの『俺のスカート、どこ行った?』で教師役も経験済み。
    演出家にもきちっと自分の意見を伝えられますし、伸びしろのある女優ナンバーワンではないでしょうか」(現場スタッフのひとり)

    ほかにも“ヤンクミ”候補として川口春奈(25)、橋本環奈(21)、本田翼(27)らの名前も挙がっているという。

    「川口は『麒麟がくる』、橋本は『セーラー服と機関銃』の印象がやや強過ぎます。仲間が“抜けているところもあるけれど、生徒のためなら視線で相手を一撃する熱血教師役”で女優として人気が上がったように、企画が実現すれば、これからの白石にとって代表作になる可能性もあると思います」(前出の日テレ関係者)

    平野と白石の「ごくせん」なら大ヒット間違いない。


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【ごくせん】新シリーズ!白石麻衣が「ヤンクミ」最有力?川口春奈、橋本環奈、本田翼の名前も…】の続きを読む



    (出典 trendmainnow.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 風吹けば名無し

    タイミングが良かったのが「古畑任三郎3rd season~最も危険なゲーム 前編・後編~」が5月16日に再放送されたことだ。

    「午後3時半からの放送だったにもかかわらず、世帯視聴率が同枠トップだった。これに局内は大いに盛り上がりました。当然、視聴者からは再放送や新シーズンの制作を望む声がフジテレビに
    多数寄せられたそうです」

     こうしたムーブメントに小躍りしたフジサイドは早速、三谷氏に新シーズンの制作を打診したという。

    「当初は厳しい答えが返ってくることを想定していたが、三谷氏はすんなりOK。ただ一つ、条件がありました。それは古畑役に、田村さんと遜色ない配役をキャスティングすることです」

    「古畑役のキャスト案として、阿部寛とオダギリジョーの2人が最終候補に残っている。フジ上層部は阿部を、現場はオダギリを推し、まだ決まっていません。今泉役には香取慎吾、筒井道隆らの名前が
    挙がったそうですが結局、大泉洋に絞られたらしい。あとは大泉サイドのジャッジ次第ですね」



    (出典 www.nihon-eiga.com)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    芸能人ランキング 【【古畑任三郎】新シリーズ始動!田村正和の後継は阿部寛かオダギリジョー…?】の続きを読む

    このページのトップヘ